akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ホットクックレシピ PR

ホットクックでチョコレート入りバターケーキ風

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

家にある材料で、チョコレート入りのケーキっぽいものがホットクックで出来ないかなと思い、作ってみました。

  • バターなし→ケーキ用マーガリン
  • ココアパウダー無し→刻んだチョコレートでチョコ感アップ

ケーキ用マーガリンが余っていたので、バターの代わりに使いました。

バターは入っていませんが、バターケーキのようなしっとりとした仕上りです。

ココアパウダーも無かったので、ホットケーキの材料(卵・牛乳)に砂糖、ケーキ用マーガリンをプラスし、ザクザク大きめに刻んだチョコレートを加えて焼いてみました。

自動調理ボタン「スポンジケーキ」にプラス10~15分、加熱時間延長して焼き上げました。

※我が家は2.4LのKN-HW24Eを愛用しています。

材料

  • ホットケーキミックス 1袋(200g)
  • 卵 2個
  • 砂糖 大さじ2
  • ケーキ用マーガリン 80g
  • 牛乳 100ml
  • 板チョコレート 1枚
(上記画像にプラス牛乳です)

作り方

  1. マーガリンは耐熱容器に入れてレンジで溶かしておく。
  2. 板チョコレートは大きめにザクザクと刻んでおく。
  3. ボールに卵、砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、溶かしたマーガリン、牛乳、ホットケーキミックス粉を加えてさらに混ぜる。
  4. 最後に刻んだチョコレートを加えてざっくり混ぜ合わせる。
  5. 内鍋にくっつき防止のアルミホイルをしき、生地を流し入れる。
    ※我が家の内鍋は旧型のステンレス内鍋使用
  6. 本体にセットし、調理ボタンを押す。
    メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.120(スポンジケーキ) → 調理を開始する → スタート
  7. 自動加熱時間(45分)が終了したら10~15分加熱を延長し、竹串を中央に刺して生地がついてこなければ出来上がり。

15分延長して丁度良く仕上がりました(45分+15分=60分)。

材料を混ぜる時間は5分もかかりませんが、焼成に約1時間かかるとみてください。

完成度

自動調理「スポンジケーキ」で半焼けだったので小刻みに延長して調整しました。

朝7時に食べようと思ったら、6時前には調理開始が必要です!

マーガリンがたっぷり入った分、バターケーキのようなしっとりした仕上りで、ホットケーキミックス粉のおかげでふんわり、ほろっとしています。

粗く刻んだチョコレートが入った部分はしっかりとチョコ感があり美味しかったです。

濃いめのコーヒーと合わせて食べると何とも幸せなケーキでした!