akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ホットクックレシピ PR

ホットクックで作るピーマン炒め【子どもがピーマン好きに】大量消費にも!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です。

今回はホットクックで作る「ピーマン炒め」です。

なんか…シンプルだね?

akiko

うん。でもこれ食べて子ども達がピーマン好きって言うんだよ!?

味付けがきんぴら風だからかな?

akiko

お砂糖とみりんが入っているから食べやすいみたい!

昔と違って苦み走ったピーマンに出会うことはほとんどないのですが、きんぴら風の甘辛い味付けにすることで、我が家の子ども達はモリモリ食べ、野菜のカサも減るのでピーマンを大量消費したい時にもおすすめです。

それではいってみましょう!

※我が家は2.4LのKN-HW24Eを愛用しています。

材料

ピーマン 8~10個

砂糖 大さじ1

みりん 大さじ2

しょうゆ 大さじ2

ごま油 大さじ½

半分くらいのピーマン(4~5個)で作る時は、調味料を全て、大さじから小さじに変えて調整しています。

作り方

下準備

・まぜ技ユニットを本体にセットする。

・ピーマンはタネを取って千切りにする。

  1. ホットクックの内鍋に材料を全て入れ、本体にセットする。
  2. 調理ボタンを押す。
    メニューを選ぶ → 手動で作る →炒める →2分 → 調理を開始する → スタート
  3. 加熱が終わったら全体を混ぜて、出来上がり。
千切りにする
材料を全て内鍋に入れる
炒めるで2分
加熱後

完成度

甘めの味付けで、ピーマンはしんなりとやわらかめに仕上がります。

ごま油の香りもあり、きんぴら風の一品になります。

ホットクックで炒めるとほったらかしにしている間に、山盛りのピーマンのカサが減るので、ピーマンの大量消費にもなります。

今回はピーマン2袋くらいの量ですが、1袋(4~5個)で作る時は調味料を大さじから小さじに変えて作ると良い感じです。

4歳娘

ピーマン、すき!

食べながら「好き」と報告してくれるので、嬉しくなります。

6歳息子

ピーマン、おかわり!!

週に1度は作る我が家の人気メニューです。

お弁当の一品にも入れやすいので、小1息子の学童弁当にも入れています。

冷蔵保存で2~3日は持つので、多めに作り置きにしています。

akiko

ちりめんじゃこを入れても合いますよ!