akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
子連れ旅行 PR

冬のおでかけ「カニ食べに行こう・卵かけご飯も」2022年も兵庫県豊岡市へ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

冬の恒例行事「家族でカニ食べに行こう」です。

昨年訪問したお宿がとても良かったので2022年12月もリピートしました!

冬のおでかけ「カニ食べに行こう&城崎マリンワールド」兵庫県豊岡市へ 冬の恒例行事「家族でカニ食べに行こう」です。 年1回開催なので私はあと何回、行けるかしら?40回くらい? 今年利用したお宿...

大阪から車で3時間弱で行ける兵庫県豊岡市にあり、カニも美味しく、子ども連れでも過ごしやすく、ホスピタリティも高くおすすめできますので再度ご紹介いたします。

子ども達も4・6歳へ成長してご飯もよく食べるようになってきたので、卵かけご飯専門店も目的地に追加して、グルメな冬の旅です。

卵かけご飯専門店「但熊(たんくま)」に行こう

豊岡市但東町にある卵かけご飯専門店は、遠方からわざわざ食べにくる方も多く、週末の昼食時間はかなり混雑する卵かけご飯専門の人気店「但熊(たんくま)」です。

【たまごかけごはん・但熊】

兵庫県豊岡市但東町栗尾916

電話:0796-55-0901

無休(但し、8/14・12/31・1/1~3は休み)

営業時間:9:30~17:00(オーダーストップ:16:30)

最新情報は公式ホームページをご確認ください。

但熊の卵は店主・西垣さんが経営する養鶏場から日々届けられる新鮮なものだそうです。

卵は好きなだけ食べられます
卵かけご飯定食セット

この「クリタマ」という卵と、甘みのある「夢ごこち」というお米がとても美味しく、一緒に提供されるお味噌汁も良い出汁の風味がして子ども達が喜んで飲んでいました。

クリタマで作られたオムレツも注文しました。

4歳娘

ふわふわでおいしいね!

お土産にクリタマ卵を購入し、自宅でも卵かけご飯を楽しみました。

卵、かき醤油、もみ海苔、刻みネギで自宅でも美味しい卵かけごはんになりました。

絵画のような紅葉!安国寺のドウダンツツジ

豊岡市但東町相田の安国寺(但馬安國禅寺)は、裏庭の「ドウダンツツジ」が色鮮やかに紅葉することで有名です。

【安国寺(但馬安國禅寺)】

兵庫県豊岡市但東町相田327

電話:0796-54-0435

2022ドウダンツツジ紅葉一般公開

ドウダンツツジの見頃:11月中旬

営業時間:8:00~17:00(受付16:30)

拝観料 :500円

最新情報は公式ホームページをご確認ください。

本堂越しに見えるドウダンツツジが額縁に入った絵画の様に見えます。

6歳息子

赤い葉っぱ、きれいだね!

「カニ食べに行こう」旅館 みはら荘(兵庫県豊岡市)

akiko

宿の設備に多くは求めないから、美味しいカニを食べたい!

そんな私たちにピッタリのお宿です。

昔ながらのクラシックな佇まいの中で、客人が過ごしやすいよう、心地よいように工夫されています。

【料理宿旅館「みはら荘」】

兵庫県豊岡市気比3880-10

電話:0796-28-2281

■楽天トラベル予約はこちら

日和山海岸・気比の浜 海辺の宿 みはら荘

■車で

大阪・神戸より約2時間40分

設備面

・お部屋

全12室、トイレ付3室とのこと。

・お風呂

公式サイトの写真通りの「温泉というより大きいお風呂」という印象です。大人が4人くらい入ると洗い場がいっぱいになります。入口にスリッパがたくさんあるようでしたら、タイミングを改めることがおすすめです。

・アメニティ類

クレンジング、化粧水、シャンプーリンス等のアメニティグッズは脱衣所にあり、ドライヤーは約3台程あり、部屋への貸出も可能でした。

今回は子ども達用の浴衣は無く、娘は大人用の色浴衣を私のかわりに選び、自分に巻きつけて引きずりながら着ていました。4歳女子のオシャレ執念は強い……。

・お布団

2022年も引き続き感染症対策としてチェックインした段階から敷いてありました。

みはら荘での食事

●夕食の料理内容(カニ料理)

カニ刺し・焼きガニ
カニすき
蟹味噌

カニ刺し、焼ガニ、蟹刺し、カニすき、蟹味噌、雑炊と、カニずくしで大満足です。

akiko

カニの質が良いのが、重要ポイントですね!

●子ども達の料理は持ち込みさせてもらって

昨年の反省点(子ども用ご飯は焼きガニ・お肉炒め・デザートでカニメイン。

子どもの年齢によってはめちゃめちゃGOOD内容)を活かし、宿に事前了承をもらって、晩ご飯を持ち込みました。

子ども達はカニをあまり食べられないためです。

食事処そばの廊下に電子レンジがあり、客人がそれぞれアレンジできるように自由度が高くなっていました。

我々は近くのスーパーで購入したものをレンジで温めたのですが、4歳娘が思いがけずカニをモリモリ食べる結果となり「カニ食べる!」と主張し、夜中も「カニ食べたい」と夜泣きをする程、カニに心とらわれておりました。

akiko

娘は来年からお宿の子ども用ご飯でバッチリだわ……

●朝食

朝食

カニのお味噌汁をはじめ、焼き魚、練り物とサラダ、フルーツにヤクルトと、みんなが大好きなラインナップでした。

みはら荘のホスピタリティ

声かけや対応がとてもあたたかくて、滞在中は嬉しい気持ちになります。

この日は、近くで花火が上がるかもしれないという情報を教えてもらい、見ることができました。

akiko

客人に楽しく過ごしてもらおうという、その気持ちが嬉しいです

また来年も、カニ料理をこちらに食べに行きたいなぁと帰り道に家族で話していました。

子どもが折り紙で作ったカニ

美味しいカニ料理が食べられて、懐かしい気持ちになるレトロな設備で、心のこもったおもてなしを受けることができる「みはら荘」、おすすめです!