akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ヘルシオ PR

ヘルシオでクリスピーフィッシュ【玄米フレークで揚げずにザクザク食感!】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はヘルシオで「クリスピーフィッシュ」を作ります。

クリスピーとは「さくさくした軽い食感」という意味で、クリスピーフィッシュは白身魚にコーンフレークとパン粉をつけて油で揚げた料理です。

砕いた玄米フレーク・マヨネーズ・チーズを混ぜた衣を、魚の切り身にのせて油で揚げずにヘルシオで焼くと、まるでフライのようなザクザク食感になります。

akiko

玄米フレークでザクザク食感!

玄米フレークの代わりに砂糖がけ無しのコーンフレークでも問題ありません。

ちなみに鮭は赤身の魚と思われがちですが、白身の魚に分類されています。

それではいってみましょう!

※我が家はウォーターオーブン:AX-XA20を愛用しています。

材料(約4人分)

甘塩鮭(切り身) 4切れ

【A】
マヨネーズ 大さじ4
玄米フレーク 大さじ5
ピザ用チーズ 30gくらい

▼我が家で愛用している玄米フレークはこちらです。牛乳をかけてシンプルに食べても、サラダにふりかけても風味良く、サクサクして美味しいです。

作り方

下準備
・水タンクに水を入れる。(水位1以上)
・玄米フレークはビニール袋に入れて砕いておく。

  1. 角皿にオーブンシートを敷く。(普通のアルミホイルではくっつきやすいので注意。シルパンを敷いてもOK)
  2. 鮭を骨取りし、好みの大きさにカットしオーブンシートの上に並べる。
  3. ボウルにAの材料を混ぜ合わせる。
  4. ③を鮭にのせ、ヘルシオ上段に角皿を入れて加熱ボタンを押す。
    まかせて調理 →焼く→ スタート【弱め】
    ※焦げやすいので仕上がり調節は【弱め】にする
重ならないように並べる
材料Aを作る
たっぷりのせる
ヘルシオ上段に入れる
加熱後
akiko

普通のアルミホイルを敷くと、魚の身がくっついてボロボロになってしまうので注意!

オーブンシートやシルパンのようなくっつきにくいシートを敷くことが大切です。

「シルパン」とは、本来の用途は製菓用であり、使用することで余分な油分や水分が抜け、尚且つ「食材がくっつきにくい」アイテムです。

我が家で愛用しているヘルシオ ウォーターオーブン30Lの角皿には、240×360サイズのシルパンがぴったりです。

完成度

ザクザク食感が美味しい、クリスピーフィッシュになりました。

7歳むすこ

サクサクで美味しい!これ好き!

akiko

よかった!子どもが好きな魚レシピが増えると嬉しい~!

玄米フレークをパン粉にするとサックリ、ふわっとした衣になります。

パン粉バージョンのレシピはこちらからどうぞ!

ヘルシオでサーモンのパン粉焼き【まるで鮭フライ!】 こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...