akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ヘルシオレシピ PR

ヘルシオで作る「焼きそば」はフライパンで作るより楽!ポイントを押さえて失敗しない!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、3歳5歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

ヘルシオで加熱する肉や野菜の美味しさに感動しながら、いかに手間抜き調理をするかを真剣に考えている毎日です。

今回はよく作る「焼きそば」についてです。

野菜も肉も摂れる焼きそばは、休日の昼食にも、夫が飲み会でいない平日の夕食にもぴったりです。

角皿にセットしたら加熱終了までほったらかして、混ぜ合わせて完成、というやってみるまでイマイチピンとこない工程なのが「ヘルシオで作る焼きそば」です。

akiko

やってみるとアラ簡単、フライパン調理にはもう戻れないかも…

それではいってみましょう!

※我が家はウォーターオーブン:AX-XA20を愛用しています。

焼きそばの材料(3~4人分)

焼きそば用 蒸しめん(ソース付) 3玉(1玉150g)
キャベツ 200g程度
にんじん ½〜1本
ピーマン 2~3個
豚バラ薄切り肉  150g

焼きそばの作り方

  1. 水タンクに水を入れる。(水位1以上)
  2. キャベツは細めのざく切り、にんじんは太めの千切り、ピーマンは太めの細切りする。
    豚バラ肉は一口大にカットする。
  3. めんをほぐしてアルミホイルを敷いた角皿に広げてのせる。
  4. その上に野菜、ソースをまんべんなくまぶし、その上に豚肉を重ならないように並べ、上段に入れる。
  5. 調理ボタンを押す。
    まかせて調理→炒める→スタート
    ※正統な材料・作り方は公式レシピをご参照ください。 
    ※調理時間は20分程かかります。
↑麺をほぐして広げる
↑野菜で麺を覆う
↑ソースをまんべんなくかける
↑豚肉を広げる
↑上段に入れる
↑トング等で混ぜ合わせる
↑完成!

これまでに失敗した例

  • 加熱後の天板に具材がくっついて洗いにくかった(アルミホイルやオーブンシートを敷こう)
  • 麺が乾燥してカピっとなった(野菜に覆われていなかったからかも)
  • 仕上りの野菜がかたくて、追加加熱が必要になった(野菜の切り方大きいからかも)
  • 液体ソースを使うと、水分が蒸発しないせいか味が薄くなった(かといってマルちゃんの焼きそばは少しスパイシーで辛さに弱い子どもが食べられず)

失敗を防ぐポイント

  • 角皿にアルミホイルやオーブンシートを敷く
  • 焼きそばの野菜の切り方は小さめ、細めにする
  • ほぐした麺を野菜でしっかり覆う
  • 液体ソースを使うときは加熱後に味が薄ければ、「追加ソース」をする
  • できれば粉末ソースの焼きそばを選ぶ
ヘルシオ ウォーターオーブンの便利道具【30cm幅のアルミホイル】は劇的効果あり! 2022年1月の購入以来、ヘルシオ ウォーターオーブンを稼働させない日はほとんど無い生活となっています。 ヘルシオ ウォーターオ...
UACJ製箔 業務用 しっかりホイル(アルミホイル) 幅30cm×50m

焼きそばの完成度

野菜は生焼けでも焼き過ぎでもなく程よく加熱され、麺はもっちりと良い感じです。

子ども達も、焼きそばの日は喜んでよく食べます。

数々の失敗をしたおかげで、最近は安定した仕上がりになってきました。

「まかせて調理」と言えども、野菜の大きさや野菜から出てくる水分、液体ソースであるか粉末であるか否か等で加熱後の状態が変わってきます。

akiko

ポイントを押さえて、もう失敗しないぞ~と思いながら作っています

角皿にセットしたら加熱終了までほったらかして、混ぜ合わせて完成という一度やってみるまでピンとこない「ヘルシオで作る焼きそば」、1kgまでを目安に作れるので、4人分くらいまで加熱できるので頼りになります。

肉は冷凍のままでも問題ありません。

コープ(個人宅配)で購入する小分けのお好み焼き・焼きそば用のバラ肉は便利で重宝しています。

他にもコープには良い商品がたくさんあり、時短効果もありおすすめです。

コープ(個人宅配)でワーママが得られる時短効果 お買い物はネットスーパーや、コープ等の個人宅配を使うという方、増えていますよね。 私は妊娠中から買い物が負担に感じ、それから現在...

焼きそばと同時に「蒸し野菜とポーチドエッグ」を作る二段調理に関する記事はこちらからどうぞ。

ヘルシオ ウォーターオーブンで【焼きそばと蒸し野菜】 新たに家族に仲間入りしたヘルシオ ウォーターオーブンを使って調理したレシピ記録です。 akiko SHARPさんの商品は最初に越...