akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ヘルシオレシピ PR

ヘルシオでドライトマト【旨みが凝縮】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、3歳5歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です。

今回はヘルシオでドライフードまで出来る事を知ったので、まずはドライトマトを試してみました。

それではいってみましょう!

※我が家はウォーターオーブン:AX-XA20を愛用しています。

材料

ミニトマト 適量

作り方

  1. 水タンクに水を入れる。(水位1以上)
  2. ミニトマトを洗い、キッチンペーパーで水分を取り、半分にカットする。
  3. 角皿にアルミホイルを敷き、カットしたミニトマトを重ならないように広げる。
  4. 下段へ入れ、調理ボタンを押す。
    お料理選択 → メニュー検索 → カテゴリーから探す → お菓子・ドライフード → すべてのメニュー → ドライフード(セミドライ) → 分量選択 → スタート

※スタートから30秒以内に仕上り調節【強め】を選択

※正統な材料・作り方は公式レシピをご参照ください

↑重ならないように並べる
↑下段に入れる
↑仕上り【強め】選択
↑加熱後

完成度

旨みが凝縮したドライトマトになっていました!

魚のマリネに合わせて、塩とオリーブオイルをかけるとレストランの一皿のように仕上がりました。

akiko

少し塩を振るとトマトの旨みと合わさり、更に美味しい!

塩はこちらの「わじまの海塩」を何度もリピートしています。

オリーブオイルについてはこちらを何本もリピートしています。

さらりとしてフルーティな風味は様々な料理に合わせやすく、ボトルも液だれしにくくて使いやすいです。

毎日食べるサラダもこの塩とオイルをかけると美味しさレベルがグンとあがり、おすすめです。

「定番おとなサラダ」についてはこちらの記事からどうぞ!

考えない「定番おとなサラダ」で体をととのえる 毎日夕食にサラダを食べています。 加熱した野菜の方が量を食べられることはわかりますが、出すだけで「ザ・野菜」となる感じとフレッシ...

このドライフード、一般的なドライフードの加熱方法とは異なり、長期間の保存は出来ないとのことなので、早めに食べきります。

長期間の保存はできませんので、調理後は冷蔵室に入れて保存しなるべく早くお召し上がりください。

ドライフードは長期保存ができますか? Q&A情報(文書番号:163391):シャープ (sharp.co.jp)

2時間かかりますが、ドライフードまで出来るなんてヘルシオ ウォーターオーブンは本当に多機能だと感じます。

akiko

2段調理が出来るので、次回は大量のミニトマトを仕入れてドライトマトにしようと思います!