akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ホットクックレシピ PR

ホットクックでキムチミルクスープ【具だくさんみそ汁モード使用】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はホットクックで作る「キムチミルクスープ」です。

豚肉・キムチ・春雨・牛乳等が入ったコクのある辛さ控えめのスープです。

ヘルシオホットクックレシピをお探しの方の参考になれば幸いです。

※我が家はホットクック:2.4LのKN-HW24Eを愛用しています。内鍋をフッ素加工のものに買い換えました。

材料(約4人分)

豚バラ肉 80g

白菜 80g(大きめの葉 約1枚)

玉ねぎ 40g(1/4個)

にんじん 20g(2cmくらい)

白ねぎ 20g(10cmくらい)

白菜キムチ 30g(お好みで調整)

にんにく(おろし) 少々

コンソメ 4g

こいくちしょうゆ 大さじ1/2

酒 小さじ1

水 200ml

【後入れ】

豆腐 80g

ニラ 20g(2本)

春雨(乾燥) 12g

味噌 小さじ2

牛乳 200ml

作り方

下準備
・混ぜ技ユニットをホットクック本体にセットする。
・白菜・玉ねぎ・にんじんは細切り、ねぎは斜め切り、ニラは3cm幅にカットする。
・豚バラ肉は2cm幅にカットする。
・豆腐はさいの目切りにする。
・春雨は商品パッケージ記載時間で茹でて戻しておく。

  1. ホットクックに後入れ材料(豆腐、ニラ、春雨、味噌、牛乳)以外の材料を入れる。
  2. 調理ボタンを押す。
    メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.032(具だくさんみそ汁) → 調理を開始する → スタート
  3. 加熱が終わったら、内鍋に後入れ材料を加えて加熱を2分延長する。

※延長表示が消えた、消してしまった場合は、手動で作るスープを作る(まぜる)で設定時間を2分にして加熱する。

材料をカットする
加熱前
具だくさんみそ汁(No.32)で加熱
加熱後、後入れ材料を加える
追加加熱後

完成度

ほんのりピリ辛でコクのあるミルクスープになりました。

牛乳は沸騰させすぎると分離しやすいので後入れにしています。

akiko

牛乳の分離には注意!

また豆腐・ニラ・味噌も、後入れにして最後に一度火を通す程度にしています。

春雨はスープを吸いすぎないように、下茹でしてから加えています。

akiko

春雨をうどんに替えても合いますよ~

キムチの風味を感じる程度のピリ辛で、牛乳が入ることで辛みがマイルドになるので、子ども達も食べられました。

「具だくさんみそ汁」モードで加熱すると、野菜がしっかりやわらかくなるので子ども達にも好評です。

ホットクックで毎朝作っているものはこちらからどうぞ!

ホットクックで毎朝作るレシピ5つ ホットクックで作れるものはたくさんあって迷いますよね。 1年間で400回以上使ってきた私が「毎朝ホットクックで作っているもの」を...

ホットクックで作る子どもと食べる美味しいレシピはこちらからどうぞ!

ホットクック×子どもと食べる美味しいレシピランキング10 子どもと一緒に食べて、美味しくて好評だったレシピをご紹介します。 我が家の”工作大好き&食事への文句多い5歳息子”と、”何でも食...