akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ヘルシオ PR

ヘルシオで大きなお好み焼き【まかせて調理:焼く】オーブンシート必須!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオウォーターオーブンやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はヘルシオで一気に焼き上げる大きなお好み焼きです。

akiko

休日の子ども達との昼食としても助かりました!

ひっくり返す手間もないのが良いね

角皿に広げて焼き上げるのですが、必ずくっつき防止のオーブンシートやクッキングシートを敷きましょう!

※我が家はヘルシオウォーターオーブン:AX-XA20を愛用しています。

材料(約4人分)

キャベツ 約100g(葉3~4枚分)

小松菜 約40g(2~3株)

絹ごし豆腐 150g

豚バラ肉 150g

卵 3個

お好み焼き粉 100g

牛乳 50cc

お好み焼きソース 適量

マヨネーズ 適量

かつおぶし(お好みで)

青のり(お好みで)

作り方

下準備
・水タンクに水を入れる。(水位1以上)

  1. キャベツは粗みじん切り、小松菜は0.5cm幅に切る。
  2. 絹ごし豆腐は水切りをする。耐熱皿に豆腐をのせて、キッチンペーパーで包み、ラップをせずに、600Wのレンジで2分加熱し、つぶしておく。
  3. ボールで卵・お好み焼き粉・牛乳を混ぜ、キャベツ・小松菜・豆腐の順に加えて混ぜ合わせる。
  4. 角皿にオーブンシートを敷き、③を入れて平らにならしてから豚肉を広げてのせる。
  5. ヘルシオの上段に角皿を入れ、調理ボタンを押す。
    まかせて調理→焼く→ スタート
  6. 加熱が終わったら、ソース・マヨネーズ、お好みでかつおぶしと青のりを順にかけてカットする。
材料を混ぜ合わせる
オーブンシートの上に生地を広げる
豚肉を広げてのせる
まかせて調理→焼く→スタート
焼き上がり

完成度

1/4サイズにカットしたり…
小さめにカットしたり…

大きく切り分けても良し、子どもやお弁当用に小さく切り分けても良し!

表面の豚肉はカリっと香ばしく、生地はふんわりと焼き上がりました。

akiko

豆腐を加えてふんわり食感を出しています

フライパンやホットプレートで焼く時は、ひっくり返すことが必要ですが、ヘルシオで焼く時はほったらかしでOKです。

生地を角皿に広げる時はアルミホイルではなく、食材がくっつきにくいオーブンシートやクッキングシートが必須です。

akiko

うっかりアルミホイルの上で焼くと、生地を剥がすことが大変でした!

水の代わりに牛乳を使ってカルシウムを、小松菜からもカルシウムや鉄分を摂ることができます。

6歳むすこ

このお好み焼きは好き!

栄養価の高い小松菜をさりげなく摂れるところも気に入っています。

冷凍保存する時はソースやマヨネーズをかける前にラップで包んで冷凍します。

ソースを塗る前にラップして冷凍保存

食べる際にはヘルシオのあたため機能「サックリあたため」を使うと美味しいお好み焼きがよみがえりますよ。

その他、ヘルシオで作る簡単レシピはこちらからどうぞ!

ヘルシオで作る包まないシュウマイ【材料3つだけ】 こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...
ヘルシオでうどん餃子を作る【ホットプレート無し&裏返し無しで簡単!】 こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...
ヘルシオで餃子を焼く【塩ざけの減塩ありモード】 こんにちは、3歳5歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 ヘルシオやホッ...