akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ホットクックレシピ PR

ホットクックでキムタクごはんの具【手動で炒める】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はホットクックで作る「キムタクごはんの具」です。

「キムタク」とは、キムチとたくあんのことです。

「子ども達に漬物をおいしく食べてもらいたい」という想いから、長野県塩尻市で考案された料理だそうです。

以前にTVで取り上げられ、学校給食レシピとして子ども達に好評とのことで、我が家でも作ったところクセになる美味しさでリピートしています。

ヘルシオホットクックレシピをお探しの方の参考になれば幸いです。

※我が家はホットクック:2.4LのKN-HW24Eを愛用しています。内鍋をフッ素加工のものに買い換えました。

材料(約4人分)

炊きたてごはん(少し固めがおすすめ) 2合分

ベーコン 4枚

キムチ 45g

たくあん(つぼ漬けがおすすめ) 90g

薄口しょうゆ 小さじ2弱

ごま油 小さじ1

つぼ漬けたくわんは、たくあんと比較して小粒で、パリパリした歯ごたえが特徴です。

作り方

下準備

  • 混ぜ技ユニットをホットクック本体にセットする。
  • キムチとたくあんを、1cm幅くらいに粗くきざむ。(キムチの汁はとっておく)
  • ベーコンは1cm幅くらいに切る。
  1. ホットクックに全ての材料を入れる。(キムチの汁も入れる)
  2. 調理ボタンを押す。
    手動で作る→炒める→2分→スタート
  3. 加熱が終わったら、あたたかいごはんに混ぜ込む。
たくあんは小さめカットがおすすめ
手動で作る→炒める→2分→スタート
あたたかいご飯に混ぜ込む

完成度

キムチの風味と、たくあんの甘み、ベーコンの香ばしさがマッチしたおいしい混ぜご飯です。

ごはんは少し固めに炊いておくと、具材を混ぜ込む時に米粒がつぶれにくいのでおすすめです。

akiko

おにぎりにしてお弁当にしてもGOOD!

6歳むすこ

ぼくの学校給食では出てないけど、おいしい!

少し甘めで、パリパリ食感の「つぼ漬けたくあん」で作るキムタクご飯が私は好みです。

まとめて作っておにぎりにして冷凍しておけば、朝食などにサッとレンジアップして出せるので便利です。

ちょっとした炒め物も、ホットクックに任せれば、ほったらかしでかき混ぜもしてくれて助かります。

我が家の子ども達にはこちらのレシピも人気です。

ホットクックで作るピーマン炒め【子どもがピーマン好きに】大量消費にも! こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 ヘルシオやホッ...
ホットクックで作るにんじんシリシリ(卵なし)【手動調理:炒める】 こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...