akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ホットクックレシピ PR

ホットクックでガパオライス風【唐辛子&バジル無し・子どもと食べる】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はホットクックで「ガパオライス風」を作ります。

ひき肉と調味料をよく混ぜ、みじん切りにした野菜を混ぜてホットクックで加熱する簡単調理です。

akiko

子どもと食べるので唐辛子無し!バジルも無し!なのでガパオライス「風」です

※我が家はホットクック:2.4LのKN-HW24Eを愛用しています。内鍋だけフッ素加工のものに買い替えました。

フッ素加工の内鍋はステンレス製のものと比べて食材のくっつき問題が解決されており、とても使いやすいので、旧型を使用されている場合、内鍋だけの買換えもおすすめです!

それではいってみましょう!

材料(約4人前)

豚ひき肉 150g
鶏ひき肉 150g
玉ねぎ 1個
ピーマン 2個
赤ピーマン 2~3個
しめじ 1/2袋

【調味料A】
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
ナンプラー 小さじ1
おろしにんにくやにんにくパウダー 適量

片栗粉 小さじ1
水 大さじ1

卵 4個(お好みで人数分)

ナンプラーは魚を塩で発酵させ熟成させて作った魚醤で、料理にコクとうま味をプラスする調味料です。独特の香りが特徴!

作り方

下準備
・ホットクック本体に混ぜ技ユニットをセットする。
・目玉焼きを作る。

  1. 野菜はみじん切りにする。
  2. ホットクックの内鍋に、ひき肉と【調味料A】を入れてよく混ぜる。
  3. ②にみじん切りにした野菜を加えてよく混ぜる。
  4. ホットクック本体に内鍋をセットして調理ボタンを押す。
    手動で作る→煮物を作る(混ぜる)→10分→スタート
  5. 加熱が終わったら、片栗粉を水で溶いてから回し入れてかき混ぜ、2分加熱追加する。
    ※加熱時間が追加できなければ、手動で作る→好みの加熱設定→中火(混ぜる)→2分 が目安
  6. ごはんと盛り付けて目玉焼きをのせたら完成。
みじん切りにする
ひき肉と調味料Aをよく混ぜる
野菜も加えてよく混ぜておく
手動で作る→煮物を作る(混ぜる)→10分
加熱後
水溶き片栗粉を加えて追加加熱

完成度

バジルが無くても、ナンプラーやオイスターソースのまじりあった複雑な風味で美味しく仕上がります。

7歳むすこ

うん!おいしい!

5歳むすめ

おいひい♡

野菜は甘みが出てやわらかく仕上がるので、子ども達にも好評です。

みじん切りさえ頑張ってしまえば、あとは加熱おまかせでほったらかしで簡単!

akiko

私はチョッパーを使っています

akiko

目玉焼きもホットクックで作れます

フッ素加工の内鍋でも油を敷いてから(くっつかないホイルもOK)卵を割入れます。

【目玉焼きの加熱設定】
手動で作る→好みの設定加減→弱火(まぜない)→5分

半熟に仕上がるので、お好みで加熱延長してください。

akiko

バジル大好きな方は、加熱前にたくさん入れて下さい。
食べる時にちぎって混ぜてもフレッシュで美味しい!

その他、ホットクックを使ったひき肉レシピはこちらから!

ホットクックで鶏ひき肉のクリームパスタ【ホワイトソースをアレンジ】 こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...
ホットクックでビビンバ風【子どもと食べる】 こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...

肉そぼろが固まってしまう問題に悩まれている場合は、下記記事で深堀りしています。

ホットクックで肉そぼろが固まる問題を解決したい!パラパラにするコツは【加熱前が8割!】 こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...