akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ホットクック PR

ホットクックでクッパ【子どもと食べる】休日ランチにも

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はホットクックで「クッパ」を作ります。

 クッパは韓国語で「スープご飯」の意味で、たっぷりのスープにご飯を入れて食べます。

akiko

野菜たっぷりで子ども達も食べやすいので休日ランチにもおすすめ!

※我が家はホットクック:2.4LのKN-HW24Eを愛用しています。内鍋だけフッ素加工のものに買い替えました。

フッ素加工の内鍋はステンレス製のものと比べて食材のくっつき問題が解決されており、とても使いやすいので、旧型を使用されている場合、内鍋だけの買換えもおすすめです!

それではいってみましょう!

材料(約4人前)

ごぼう 1本
にんじん 1本
白ネギ 1/2本
鶏もも切り身 150g

【スープ】
ダシダ 小さじ4(8g×2袋)
酒 大さじ2
しょうゆ 小さじ2
オイスターソース 小さじ1
水 700ml

ごま油 小さじ1

あたたかいごはん 4人分

akiko

ダシダは牛肉、たまねぎ、にんにくなどを煮込んだ韓国の粉末調味料です

作り方

下準備
・ホットクック本体に混ぜ技ユニットをセットする。

  1. ごぼう、にんじんは千切りにする。白ネギは厚めの斜め切りにする。
  2. ホットクックの内鍋に、野菜と【スープ】の材料を入れる。
  3. ホットクック本体に内鍋をセットして調理ボタンを押す。
    手動で作る→スープを作る→混ぜる→12分→スタート
  4. 加熱が終わったらごま油を加えて混ぜ、あたたかいごはんにかけて完成!
akiko

調理モードは、具だくさんみそ汁(No.32)でもOK!

完成度

ダシダにしょうゆの旨み、オイスターソースのコクとごま油の香りで美味しいクッパになります。

ごはんを煮込んでしまうと粘りが出て雑炊になってしまうので、あたたかいごはんにかけてサラリと食べます。

akiko

ダシダがなければ、ヒガシマルうどんスープで作っても美味しいです

今回の4人分量を「ヒガシマルうどんスープ」に置き換える場合は(8g×2袋)が目安です。

created by Rinker
¥1,272 (2024/04/17 12:53:35時点 楽天市場調べ-詳細)

うどんスープの粉末は空気に触れないようパッキングされているので、開封のたびにフレッシュな おだしの風味を楽しむことができます。

akiko

関西では認知度高い商品!頼りにしています

7歳むすこ

どっちも、うんまいよ!

お好みで溶き卵を入れて加熱延長してもOK!

スープが出来上がればごはんにかけるだけなので手間をかけたくない休日ランチにもおすすめのレシピです。

その他、ホットクックを使った休日ランチおすすめレシピはこちらから!

ホットクックでビビンバ風【子どもと食べる】 こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...
ホットクックでガパオライス風【唐辛子&バジル無し・子どもと食べる】 こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...
ホットクックで炒めない「コーンピラフ風」【調理モード:ごはんを炊く】 こんにちは、4歳6歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...