akikoのブログ
共働き普通OLがグランジュテを目指してもがくブログ
ヘルシオレシピ PR

ヘルシオで「究極のチョコレートケーキ」に挑戦

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ショコラティエ 江口和明さんのYouTubeを見てからずっと食べたい!!と思っていた「ふわふわ×口溶け 究極のチョコレートケーキ」を自分の誕生日ケーキとして作りました。 

15cm型に流し込み、ヘルシオウォーターオーブン自動調理メニュー「チョコレートケーキ」でスポンジを焼き上げました。

「スポンジケーキ」モードでも良かったのかもしれませんが、公式レシピを見ていると「チョコレートケーキ」の方が近いように思ったので今回はこちらの調理メニュー作りました。

お料理選択 → メニュー検索 → カテゴリーから探す → お菓子・ドライフード → すべてのメニュー → チョコレートケーキ → サイズ選択 → スタート

結果、キレイに焼きあがりました!

材料・作り方

材料・作り方は江口和明さんレシピそのままです。

何故その工程を行うかを材料の性質に沿ってとても分かりやすく説明してくれるので、お菓子作り初心者の私でもそれっぽく作ることができました。

akiko

レシピ転載は出来ないので、お手数ですがYouTubeで検索してくださいね!

チョコクリームの泡立てが足りなかったようで、少しダレてしまいましたが、次は「ピン!」と角が立つまで怖がらずに泡立てたいと思います。(過去に泡立てすぎてモロモロにした経験があり、怯えてしまいました)

また、チョコクリームは冷蔵庫で2時間~一晩寝かす必要があるので、先に取りかかっておきます。

チョコレートケーキのスポンジ焼成の自動調理メニューをお探しの方の参考になればと思いましたので、画像でご覧ください。

↑【チョコクリーム】生クリームと水あめを沸かす
↑【チョコクリーム】刻んだチョコに沸かした生クリーム・水あめを加えて溶かす
↑【チョコクリーム】冷たい生クリームも加えて混ぜ、冷蔵庫で2時間~一晩寝かす
↑【スポンジ】最初から砂糖を全量、卵白に加えてメレンゲを作り、卵黄を混ぜる
↑【スポンジ】牛乳・バター・ココアパウダーをチンして混ぜる
↑【スポンジ】粉はふるう
↑【スポンジ】粉は一気に加えてよく混ぜる
↑【スポンジ】生地を混ぜ合わせる
↑【スポンジ】焼成前
↑【スポンジ】焼成後
↑【スポンジ】粗熱をとってから4段にカット
↑【チョコクリーム】泡立てる(ちょっとゆるかった…)
↑【組み立て】クリームを絞り、スポンジを重ねる
↑完成

調理器具

泡立て器はこちらを愛用しています。

月1回程度の使用なので手頃な価格帯で探しました。

クッキングスケールはこちら。

0.1gから3kgまで計れるので少量のベーキングパウダーから大量の薄力粉まで計量しやすいです。

ゼロリセットも使いやすく、ホームベーカリーでパンを作る時にも重宝しています。

まとめ

大きな失敗なく簡単に作れて、プロが教えてくれるレシピって本当に素晴らしいなぁ、と思いながら、キレイに焼き上げてくれたヘルシオ ウォーターオーブンに感謝です。

少しクリームがゆるいものの、「お店で売れる!」と家族から言ってもらえるくらい美味しかったです。

チョコレートケーキが大好きなので、家でこんなに美味しいケーキが作れて幸せでした。

akiko

HAPPY BITHDAY TO ME!

また作ります!