akikoのブログ
毎日を2%ずつ楽にするコツを探すワーママブログ
ヘルシオレシピ PR

ヘルシオでパリパリおつまみ!わかめチップス風

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。

akiko

ヘルシオやホットクックを使っていかに美味しく手間抜き調理ができるかを真剣に考えている毎日です

今回はヘルシオで「わかめのチップス風」を作ります。

わかめに調味して、油・片栗粉をまぶしてヘルシオで揚げる簡単レシピです。

薄く広げて加熱するとパリパリのチップス風に。

油で揚げるわかめは爆発の危険がありますが、この方法なら安心です。

akiko

カリカリのわかめのチップス風はおつまみにぴったり!

それではいってみましょう!

※我が家はウォーターオーブン:AX-XA20を愛用しています。

材料(約4人分)

生わかめ 約150g
だし塩 小さじ1/2
油 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1

今回のだし塩は「あごのだし塩」を使用しました。

こちらのだし塩はスープにしても、おにぎりを握っても、お刺身に付けても美味しくて、3種類それぞれの風味を楽しむことができます。

akiko

だし塩が無ければ普段お使いの塩でも、勿論OKです!

作り方

下準備
・水タンクに水を入れる(水位1以上)

  1. 生わかめはキッチンペーパーで水分を拭き取る。
  2. ビニール袋に、わかめ→だし塩→油→片栗粉の順に加えて、その度に袋をよく振って混ぜ合わせる。
  3. 角皿に調理網をおき、その上にくっつき防止のバーベキューグリルマットを敷き、②のわかめを重ならないように広げる。
  4. ヘルシオ上段に角皿を入れ、調理ボタンを押す。
    まかせて調理→網焼き・揚げる→スタート
  5. 加熱が終わり、粗熱が取れたら食べやすい大きさにカットする。

▼食材の落下&くっつき防止に使用しているマットはこちら

完成度

パリパリ食感が新しい!

おつまみにぴったりのわかめチップスです。

中央が焦げやすいので、焦げを避けるにはわかめを中央に置かないようにしても良いと思います。

加熱調整を弱めにすると「ソフトチップス」になります。

akiko

お好みで標準のままにするか、弱めにするか選択してくださいね

その他、ヘルシオを使った簡単おつまみレシピはこちらからどうぞ。

ヘルシオでししゃもフライ【まかせて調理:揚げる】 こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...
ヘルシオでアボカドとチキンのから揚げ こんにちは、5歳7歳の子ども達とわあわあ言いながら、風のように過ぎていく平日を送っているワーママakikoです。 akiko ヘ...